海外の反応 ラグビー。 日本のスコットランド戦勝利!に海外の反応は?ラグビーW杯2019|TOKYO SCOPE

ラグビーWC2019日本勝利!に海外の反応は?世界に歓喜と驚き!|TOKYO SCOPE

この様子は各国メディアや大会公式Twitterで取り上げられ、国内外に広く知られるところとなりました。 ちなみにフランス語でchardonとは英語のthistle、つまり「アザミの花」スコットランドの花であり、ラグビースコットランドチームのシンボルです。 間違いなく今は世界のトップ10に入ってるよ。 落胆と日本代表への称賛が入り交じった声が聞こえてきます。 "Just so many people. 先に進む時だ。 日本おめでとう!. 彼らはリベンジに燃えているだろうが、日本の活躍がまぐれではないのを証明するかもしれない。

Next

海外の反応

。 ラグビー日本代表がついに新しい歴史の扉を開いた。 Japan beat Scotland and progress to the quarter finals. そして推定上の裁判ドラマの悪い空気を一掃した。 Time for Scotland Rugby to ditch Flower of Scotland, I think. 柏市のYouTubeチャンネルに投稿された動画は 46万回以上再生され、日本語以外のコメントも寄せられています。 海外掲示板のコメントをご紹介します。

Next

ラグビーW杯日本がスコットランドに勝利!海外反応や世界の評価は?

News Thump (英国の風刺ニュース社) 辛口ウィットの効いた時事ニュースで知られるNews Thumpは・・・ スコットランドは(わざわざ)自分たちに屈辱を与えるために、国際ラグビー連盟に法的手段を講じると脅したみたいなもの 台風19号の影響で「日本vsスコットランド」の試合の開催が危ぶまれたときに、 「延期してでも試合をするべきだ」と国際ラグビー連盟を「脅した」スコットランドラグビーチーム。 ガーディアン紙の記事では、 人工地盤の上に造られた横浜国際総合競技場の遊水機能が、鶴見川の氾濫を防ぎながら、スタジアムに水を入り込ませなかった逸話も紹介。 — Welsh Rugby Union 🏉 WelshRugbyUnion 3. でも、今回は、アイルランドもスコットランドも健闘したのに日本に負けたんだ。 これからは強豪の一国として、今回のワールドカップを盛り上げ、そして未来のラグビーを面白くしてほしいと強く強く願っています! 最後までご覧いただき、ありがとうございました!. SNSの投稿には、各国からの旅行者が日本に来た際に魅力を感じられるものについてのヒントが隠れていると言えるでしょう。 そして、試合後のノーサイド精神は、このようなメディアでの舌戦も行われない理由にあるのでしょう。 「ハカ」とはニュージーランドの先住民族マオリが継承している歌と踊りのことで、ニュージーランド代表が試合前に士気を高めるために踊ることで有名です。 引用元 : 1 : 海外の反応 2015年のときと比べて、日本はヤバいくらいにレベルが上がってる。

Next

海外の反応のまとめ

2019、静岡で行われた日本のプール戦第2戦、日本は世界2位のに歴史的勝利を挙げた。 「putative courtroom drama」は「推定上の裁判ドラマ」という意味ですが、つまり前日のスコットランドチームの「試合ができなかったら法廷での争いも辞さない」という国際ラグビー連盟への批判(脅迫?)のことを指しています。 北九州では、子供達がウェールズの聖歌で歓迎 次に紹介するのは、北九州で事前キャンプを行なっていたウェールズ代表との交流イベントでの出来事です。 オールブラックス発案!試合後の「お辞儀」 普段の試合では自国を応援することが当たり前ですが、今大会では日本人が各国のユニフォームを着て応援する姿が多く見られました。 これから最強の日本ラグビーが母国開催で、更にどれだけの伝説を作っていくのか、世界的に注目され、しかも対戦国から恐れられているのは間違いないでしょう。

Next

ヤクテナ ~海外の反応・翻訳アンテナ~

() そして同じく アイルランド「インディペンデント紙」でも・・・こちらは落胆した表情のアイルランドチームを写真に掲載しています。 世界の名無しさん これはよくやった! 世界の名無しさん 日本人には驚かされっぱなしだ。 日本の歴史的勝利に驚くべきじゃないのかもしれない。 世界の名無しさん 「ワオ」としか言いようがないね。 「これはラグビー史上の大・快・挙!次回の開催国になる日本が成し遂げたこの出来事を我々は何年も語り継ぐことになるでしょう」 そして今回のアイルランド戦の実況でも、フランスのアナウンサーはこの南アフリカ戦のことを振り返りながら 「また日本がやってくれた!」と叫んだのでした。 今まで行ったことのない境地へ行く、それだけは確かだ」 The Daily Telegraph デイリーテレグラフ 日本の対スコットランド戦は素晴らしく、息をも止まる、美しい勝利だった。 さすが 「ノーサイド」のスポーツ、というところでしょうか。

Next

ラグビーWC2019日本勝利!に海外の反応は?世界に歓喜と驚き!|TOKYO SCOPE

日本の「おもてなし」どこが評価?振り返り今後に活かす ラグビーワールドカップ日本大会は、選手からだけでなく、観戦客からも非常に高い評価を得ることに成功したようです。 日本はもはやティア1ってことでいいでしょ。 日本の歓迎をあらわす形として発案されたものです。 2連勝の日本は勝ち点を9に伸ばしてA組首位に立った。 世界の名無しさん 日本のラグビーチームの幸運を祈っている!世界が見ているぞ! 世界の名無しさん ついにこの時が来たか。 Tomoko and her sons have followed Wales around the country since we arrived in Kitakyushu almost two months ago. ニュージーランドでもこの様子は報道されています。

Next

ラグビー日本代表がスコットランドに勝利…海外の反応は:らばQ

com• サモアNational Anthemを歌う日本人客 10月5日に行われた日本vsサモアの試合などで歌詞カードを見ながら他国の国歌を歌いあげる日本人客が大会公式Instagramに投稿され、話題となりました。 この時披露されたのは「柏ハカ」という、柏市ラグビー協会と交流があるオークランド市ラグビー協会コーチでマオリ出身のカール・ポキノさんが制作したもので、柏オリジナルのものでした。 これまでの試合の海外の反応を振り返る記事. 手紙ありがとうございました。 — Africa Facts Zone AfricaFactsZone 海外の反応 世界の名無しさん 俺より上手に歌えているじゃないか。 報道が伝えるヘッドコーチのコメントには、日本への感謝と期待が込められていました。 イギリスの反応 アイルランドのお隣、英国はもちろんラグビーの本場。 アイルランドは7点差以内の負けによるボーナスポイント1を得て勝ち点6。

Next

ラグビーW杯日本がスコットランドに勝利!海外反応や世界の評価は?

ラグビー経験者なら、日本がやったあの速度のペースを保つのがいかに難しいかを実感している。 しかし、過去最強チームとなった日本は違いましたね! スコットランドに対してスクラムやディフェンスで互角以上に戦い、 4トライ以上のボーナスポイントも決めての勝利です! それでは次に、その反響や 海外の反応をご紹介させて頂きます。 観戦以外の時間には、全国各地の観光名所に足を運ぶ人も多かったようです。 世界の名無しさん 白人の南アフリカ人っぽい歌い方だね。 世界の名無しさん 南アフリカにいる白人がこれを見ることを願うわ。

Next